本文では、プロモーション広告を含みます。
家計管理・家計簿

【2023年6月】30代家族の家計簿を公開!

こんにちわ。
私は、次女ちゃんの不妊治療で仕事を退職をしたのをきっかけに、去年から家計簿をつけ始めました。
それまでの私は、クレジットカードでネットショッピング、スーパーの買い物、趣味活動、美容代など…
毎月の支出の把握もできていませんでした。不妊治療費もまだ保険適応になる前の自費診療だったので、治療や検査をした月は大きな金額の支出となり、もちろんマイナス家計でした。貯金はできずに、貯金を切り崩して、やりくりをしていました。

フルタイムで働いていたので、毎月の給料からクレジットの支払いをして、それでもマイナスになる月もありました。その分はボーナスで補てんをしていました。
イメージとしては、自転車操業のようなものです。(^_^;)

家計簿をつけ始めてからは、使ったお金を振り返ることで、少しずつお金に対する意識が変わっていきました。

私自身、他の人の家計はどのようなものか興味がありますが、なかなか友達にも聞きにくい話題です。
家族構成や年代にもよって様々だと思いますが、参考になればと思い、
我が家の2023年6月の家計簿を公開します。

我が家のプロフィール

・30代夫婦、0歳児
・夫(自営業)、妻(専業主婦)
・持ち家(戸建て中古)、普通自動車1台
・関東住み

総支出

6月の支出の合計は、 30万2294円でした。

思ったより多いです…
固定費、変動費、そして貯蓄に分けてみていきましょう。

 

固定

家ローン(中古戸建) 6万4453円
駐車場代 1万円
ホームWifi 3996円
こづかい(夫) 2万円
    (妻) 1万5千円

  合計 11万3449円 

家のローンは中古の家なので、以前住んでいた賃貸よりも安くおさまっています。
戸建ての持ち家ですが、駐車場がないため、家の近くの駐車場を借りています。

 

変動費

食費 3万7833円
外食代 6560円
日用品 1000円
ガソリン代 15205円
医療費 1万5304円
ガス代 3109円
電気代 5299円
水道代(2か月に1度請求) 7243円

合計 91553円 

6月は、実家に帰省していたので、食費や生活費が若干少なくなっています。
ガソリン代が高いのは、旦那さんが仕事でも使用していたためです。
それにしても、ガソリン代高すぎます…(´;ω;`)

医療費が高いのは、家族で風邪をひいてしまい、受診代がかかりました。
さらに体調を整えるのに、漢方の薬を処方してもらったりで、高くなってしまいました。
改めて、健康の大切さ、健康が資本だと痛感し、健康管理を大事にしていこう思った月になりました。

日用品、おむつ、ミルクは安い時に、ため買いをしています。
この月は在庫があったので、日用品の支出は安く収まりました。

 

貯蓄・投資

つみたてNISA(夫・妻) 6万6622円
貯蓄型生命保険 1万620円
個人年金(夫・妻) 2万円

合計 9万7242円

つみたてNISAは1年半前から始めました。
つみたてNISAは、お互いの貯金から出しています。
今後は貯蓄における現金の割合を、少しづつ投資にシフトしたいと考えています。

個人年金は、次女ちゃん妊娠中に夫婦で入り、1年が経過しました。
そろそろ老後の備えをしたいと思っており、FPさんに相談をして加入しました。
オーストラリアの国債のもので、無理なく払えるよう少ない金額からスタートしてます。
10年は払わないと、元本割れなので、とりあえず節約できるところをがんばって、続けていきたいと思います。

 

6月家計簿まとめ

 

6月の総支出は、30万2294円でした。

こうやってみると、毎月けっこうなお金がかかっているのだと実感します。
今までは、支出の把握もできていませんでしたが、振り返ることで改善点や自覚ができますので、家計簿はこれからもつけていこうと思います!

物価高で厳しいですが、家計への意識をあげて、少しでも貯蓄を続けていきたいです。
そして、本当に使いたいものにお金を使えるように、これからもお金の勉強もがんばりたいと思います。
一緒にがんばっていきましょう!  \(*´▽`*)/

 






ABOUT ME
mana
30代、不妊治療のため退職した専業主婦です。 現在はレインボーベビーの次女の初めての育児をしています。